さをり工房MENOへようこそ!

さをり工房MENOは、大阪府阪南市に教室を置き、広く生徒さんを募集しています。
教室の概要、料金などはこちらのページへ → さをり織り教室のご案内
お問い合わせは、右側の連絡フォームから、もしくは、メール mukubkk@gmail.com
あるいは、電話 080-3988-5990までお願いします。


2017年5月23日火曜日

帽子

Cちゃんが先日織った布で作った帽子の写真を送ってくれました。
きれいにできています。
又、さをりの布の使い方のアイディア、いろいろ教えてくださいね〜。

袋縫ハイネックチュニック

前回作られた同じ形のチュニックをお姉様にプレゼントされたということで、再び同じデザインで今度は自分用に作られた月決め会員のH さんです。
今回、ご自宅でお仕立てをされて来られました。
完璧です。
美しい仕上がりです。

宮崎での父の展示会の様子

先月行われた父の油絵の個展の様子を少しお見せしますね。
さをりと関係なくてごめんなさい。





私が85歳の母のために作ったさをり服も好評で会場に来られたお客様にステキだと声をかけていただきました。

前回の宮崎でのさをりの展示会でお買い上げいただいた方達がさをり服を着て来てくださいました。
嬉しかったです。
そして、何人もの方に、今年はさをりの展示会はやらないのか?と聞かれました。
中にはさをり服のリクエストを言っていかれたお客様もいらっしゃいました。
がんばって作品作って、又、さをりの展示会やりますね〜。
おじいちゃんの展示会がどうしても見たいと2日間だけ宮崎に飛んで来てくれた息子と。
私の黒のさをり服も好評でした。

京都からの織り姫さま

ゴールデンウィークにわざわざ京都から来てくださったM先生。
実は私の紡ぎの先生なのです。
さをりの織り機を試してみたいということで来ていただきました。
お昼は阪南の海を見ていただこうとヌーヌーカフェに行きました。
でもこの日は残念ながら曇り空。
雨もポツポツ降り始めて美しい阪南の海は見れませんでした。
そして午後からは私の自宅に来ていただいてハンドカーダーの使い方や
私の紡ぎ車のメンテナンス、そして糸紡ぎ講習までしていただきました。
M先生、ありがとうございました。
次は晴れた日にもう一度阪南の海に沈む夕日を見に来てくださいね。

新家からの織り姫さま達

いつも新家から織りに来てくださるステキなお二人です。
毎回、前回織った布で仕立てた服を着て来てくださいます。
着こなしもステキな黒のベストのYさんです。
織りながらデザインが決まっていたようで脇のカラフルな部分と見頃のタテ糸追加が上手く合っています。
そして前回真っ白で織られたKさんの長袖ジャケットもステキです。
後ろが長くてお尻が隠れるようになっています。
こんな形になっています。
早速、アイディアをいただきます。
そして、今回はKさんが黒のタテ糸でタテ糸追加に挑戦です。
1日で約6.5mの布を織られました。
お昼も1時間しっかり休憩されて、涼しい顔でササーット織られて4時には終了。
それで6.5m。
ビックリです。
その上、織りがとても美しいのです。
この布がどんなステキなお洋服になるのか楽しみです。
そして、今回真っ白のタテ糸を選ばれたYさん。
とっても涼しげな布の完成です。
所々に入れられたブルーのアクセントが効いています。
次回お二人が新しいお洋服を着て来てくださるのが楽しみです。
首を長ーくして待ってますね。

パンツスーツ

自宅で織った布で仕立てのどかの勉強にいつも堺から来てくれるSさんです。
今回はとっても美しい紫の綿の布を持ってこられました。
この布を使ってガウチョパンツとロングベストを作ります。
先ずはガウチョパンツの完成です。
難しそうですが、意外に簡単でシルエットがとてもきれいなので、このデザインはお勧めです。
それに着やすさも抜群です。
そしてロングベスト。
何度も試着しながら袖の開きの広さや丈、スリットの長さなどを決めていきます。
完成です。
スリットの長さ一つでも雰囲気が随分変わるんですよ。
ガウチョパンツと合わせて着てみます。
完成です。
とてもステキなパンツスーツが1日で出来上がりました。

2mでできるベスト

月決め会員のHさんがタテ糸から作ってベスト用の布を織り上げました。
初めて絡み織りにも挑戦しました。
そしてお仕立てです。
たった30cm幅2mでできるベストなのです。
ステキな形です。
後ろのデザインもスッキリしています。
とってもお似合いです。
後日、完成品を着て来てくださいました。
とってもお似合いです。
皆さんも前に織ったけどあまり使ってないストールを使ってベストにしませんか?30x2mの布があればできますよ。